U2の再来!和太鼓を使用し話題のUSバンド
和太鼓を使ったパフォーマンスが話題のイマジン・ドラゴンズが初来日を果たした。 イマジン・ドラゴンズは、ラスヴェガスで2008年に結成された4人組ロック・バンド。メンバーの3人がバークリー音楽大学出身で、ライヴで和太鼓やドラムを使ったパフォーマンスを行うことが魅力の一つ。 23日に渋谷タワーレコードで行われたクリエイティブマンとタワーレコードによるイベント「UPPERCUT」に出演した彼らは、小さなステージに所狭しと並べられた和太鼓や大ドラムを全身全霊でパフォーマンス。 現在ビルボードHot100で4位の『レディオ・アクティブ』では、4人全員が太鼓をたたき、観客を魅了。 「バンドを始めてから、小さなプラスや前進がある度に『これでまた日本へ行ける事に1歩近づけた!』とみんなで言い合ってきたんだ。」とライブ終了後にコメント。 8月に東京/大阪で行われるサマーソニック2013出演のため、再来日を果たす。