Una、May’n参加!TOYOTA×STUDIO4℃ meets ANA
TOYOTAは、今年で14回目となる「JAPAN EXPO」にSTUDIO4℃とのアニメーション・コラボ・プロジェクト「PES (Peace Eco Smile)」のブースを出展 7月6日(土)にはライブイベント「PES NEXT GENERATION LIVE! TOYOTA×STUDIO4℃ meets ANA」を開催し、Una、NIGHTMARE、May’n、アーバンギャルドら国内外で人気のアーティストが集結する。 参加ミュージシャンは、 赤い公園 佐藤千明(Vocal), 津野米咲(Guitar), 藤本ひかり(Bass), 歌川菜穂(Drums) 高校の軽音楽部の先輩後輩として出会い、佐藤、藤本、歌川の3名によるコピーバンドにサポートギターとして津野が加入。平均年齢若干20歳のガールズバンドらしからぬ圧倒的な演奏力と存在感から、今年最もブレイクが期待されるバンドとして高い評価を受けている。 Una 原宿ストリートシーンでカリスマ的人気のショップスタッフであった彼女は、2010年、ファッション雑誌のスナップページに掲載された事をきっかけに青文字(原宿)系モデルとしてデビュー。カワイイだけじゃない原宿の“クール”な部分を表現出来るモデルとして、今までにない新しい青文字(原宿)系モデルのスタイルを確立。 プチミレディ 数々のアニメ作品でヒロインを演じる超人気声優、悠木碧と竹達彩奈のユニット。petit miladyとは“小さな淑女”という意味。 May’n 『マクロスF』、『アクセル・ワールド』など、数多くのアニメ、ゲーム主題歌をその圧倒的な歌唱力と伸びのあるハイトーンヴォイスで歌い上げる、今もっとも注目の新世代Female Rock Vocalist。日本武道館、横浜アリーナでの単独公演や、国内、海外含め全34公演のWORLD TOURも成功に収めている。 アーバンギャルド 浜崎容子(Vocal)、松永天馬(Vocal)、瀬々信(Guitar)、谷地村啓(Keyboards)、鍵山喬一(Drums) 二十一世紀東京生まれの 「トラウマテクノポップ」バンド。楽曲のみならずアートワークやPVなど総ての作品を松永自身が手がけるパーソナルな創作集団でもある。