JAZZのNo.1を決めろ!【ブルーノート総選挙】開催!
ジャズ最高のレーベル、ブルーノートが2014年に創立75周年を迎えるにあたり、「ブルーノート総選挙」を開催する。 第1弾はアルバム編で、ブルーノート75周年特設サイトにて投票を受付中。7月15日までの期間中、誰でも投票に参加できる。 アルフレッド・ライオンが1939年にニューヨークで創設し、数多くのジャズ名盤を世に送り出してきたブルーノート。『ブルーノート100名盤』(平凡社新書)としてまとめられた2008年のアンケートでは、『ブルー・トレイン』 (ジョン・コルトレーン)、『サムシン・エルス』(キャノンボール・アダレイ)、 『クール・ストラッティン』(ソニー・クラーク)、『処女航海』(ハービー・ハンコック)などの超有名盤が上位に並んだが、5年を経ての結果はどうなるか。 選挙の結果は2013年に発売を予定しているCDシリーズのラインナップに反映される。 選挙へ参加は、ブルーノート75周年特設サイトへ! http://bluenote75.com