ピンク・フロイド『狂気』発売40周年記念再リリース!
ピンク・フロイドの公式サイトPinkFloyd.comはこの度アルバム『狂気』の発売40周年を、“月を真っ黒に塗りつぶそう”という、ファン参加の企画で祝うことを発表しました。 これは、発売日である2013年3月24日に行われるファン参加のネット・イベントで、今回特別にデザインされた“月”を、世界中のファンが結束して真っ黒に塗りつぶしてしまおうという企画。 PinkFloyd.com.に寄せられた世界中のファンからの『狂気』再発見で生まれた感想や、各自の思い出、写真などを大集合させて、月の暗黒面を作るというものです。 2013年3月24日午前0時1分(世界標準)(=日本時間24日午前9時1分)から24時間限定で、#DarkSide40を使用しながら世界中のファンはツイッターを通じてお互いの感想やコメントをシェアすることができます。 そして寄せられたメッセージが膨大な量となって、この“月”を黒く塗りつぶすという衝撃の場面を見ることになるでしょう。 1973年3月24日にイギリスでオリジナル・リリースされたアルバム『狂気』は、ピンク・フロイドにとって初のアメリカ・ナンバーワンとなり、1973年から1988年まで741週間チャート・インという大記録を達成。一方、本国イギリスでは、発売後なんと30年間もチャート・インし続けました。 大ヒットにして大絶賛されたアルバム『狂気』は、そのジャケット・アートワークでも話題となりました。デザインを手がけたヒプノシスのストーム・トーガソンに当時託されたリクエストは、“シンプルにして大胆”。40周年を祝い、今回ストーム・トーガソンとストーム・デザインは、すでに14パターンのニュー・デザインのプリズムを制作しており、これらは、PinkFloyd.com上で毎日発表されています。そしてこれらのプリズムは徐々に数が増し、やがて一枚の記念ポスターが出来上がります。このポスターは2013年3月24日に3種類のサイズでダウンロードできます。 アルバム『狂気』の最新リマスター・ヴァージョンは、2011年9月にリリースされていますが、40周年を記念して、期間限定特別価格で再リリースされることも決定! 『狂気』の2枚組デラックス・エディションが3,000円、スタンダード・エディションが2,100円で再リリースされます。出荷期間は2013年4月6日まで。 更に、iTunesでもこの『狂気』(原題:Dark Side Of The Moon)が期間限定プライスダウン! 4月3日まで900円の期間限定価格でダウンロードが可能です。 このチャンスをお見逃しなく! 【ピンク・フロイド『狂気』発売40周年記念、期間限定特別価格キャンペーン】 ■『狂気』 (2CD デラックス・エディション (解説:歌詞:対訳付) TOCP-54578 価格 3,000円 ■『狂気』 スタンダード・エディション (解説:歌詞:対訳付) TOCP-54529 価格 2,100円 出荷期間:4月6日まで ■iTunes:『狂気』(原題:Dark Side Of The Moon)期間限定プライスダウン! 40周年を記念して、iTunesにて900円の期間限定プライスダウン!