ももクロ実験的なドームツアースタート、有安ソロライブのサプライズ発表も

ももいろクローバーZが、ドームツアー「MOMOIRO CLOVER Z DOME TREK 2016 “AMARANTHUS/白金の夜明け”」、DAY1公演となる「AMARANTHUS」を愛知・ナゴヤドームにて開催。全国5大ドームを回るドームツアーのスタートを32,864人が見守った。 160220MCZ_DOME_03

愛知・ナゴヤドーム、北海道・札幌ドーム、大阪・京セラドーム、福岡・ヤフオク!ドーム、埼玉・西武プリンスドームを回るドームツアー「MOMOIRO CLOVER Z DOME TREK 2016 “AMARANTHUS / 白金の夜明け”」。

今回のドームツアーは、2月17日(水)に同時発売された3rd ALBUM『AMARANTHUS』、4th ALBUM『白金の夜明け』のリリースツアーとなり、札幌ドーム以外全て2日間開催、1日目が「AMARANTHUS」公演、2日目が「白金の夜明け」公演になることが発表されていた。

ツアー初日となった20日(土)ナゴヤドーム公演、ライブは3rd ALBUM『AMARANTHUS』プロローグである『embryo -prologue-』から始まり、『WE ARE BORN』『モノクロデッサン』『ゴリラパンチ』と『AMARANTHUS』収録曲順に次々とパフォーマンスが行われた。

ライブ中には百田夏菜子によるフープダンスや、玉井詩織によるピアノ伴奏、佐々木彩夏によるエレキギター演奏、有安杏果によるドラムパフォーマンス、高城れにによるタップダンス等、メンバーそれぞれのソロパフォーマンスを披露しファンを喜ばせた。

また、ツアーはジャグリングや玉乗りを行う大道芸人15名からなる“ももクロシルク”や3B juniorも参加し『AMARANTHUS』収録曲をパフォーマンスする前半と、これまでの既存楽曲をパフォーマンスする後編にわかれた二部構成となり、アルバム曲・既存曲含め全24曲がパフォーマンスされた。

尚、ライブ中には2016年7月3日(日)に有安杏果の初となるソロライブを横浜アリーナで開催することが発表された。明日はDAY2公演『白金の夜明け』が同ナゴヤドームで開催される。

Photo by HAJIME KAMIIISAKA