カントリー・ガールズももち復活祭で新メンバー発表

声帯ポリープ治療のためにカントリー・ガールズでの歌唱パフォーマンスを休養していた「ももち」ことの嗣永桃子が、11月5日新宿ReNY にて開催された「カントリー・ガールズ1周年記念イベント&嗣永桃子復活祭!」で復活を果たした。

ABC_1532

この日、会場は超満員。しかし、オープニングの『革命チックKISS』にももちの姿はない。そのまま、3曲目の『シャイニング 愛しき貴方』のイントロが流れると「いつまで4人で歌っているのよ!」とももちが舞台袖から登場。「完全復活しました!」と絶叫するとファンも大歓声で復帰を喜んだ。

カントリー・ガールズは主軸メンバーの島村嬉唄が脱退するなどデビューからの1年間で様々な出来事が。どんな時でも、プレイングマネージャーとして年下のメンバーをまとめ上げてきたももち。

そして、今回、超弩級のサプライズ発表があり、カントリー・ガールズに新メンバーが加入することが発表された。

ハロプロ研修生から船木結、梁川奈々美が新メンバーとして選出された。

会場に登場した新メンバーの二人。梁川は「ももち先輩のようにトーク力やMCに磨きをかけたいです」としっかりと、ももち先輩にアピール。ももちからも「よく出来た子!先輩を立てつつ、おだてつつ…」と大絶賛。船木も「ハロー!プロジェクトの中でも最年少で身長も低いですが、カントリー・ガールズの一員として頑張っていきたいです!」とファンへ抱負を語った。最後に、ももちから「二人とも憧れている先輩は?」との質問に「ももち先輩です!」と声を揃える辺りすでにカントリー・ガールズメンバーとしてバッチリか?

これから7人体制となるカントリー・ガールズ、王道アイドルの道を突っ走っていくだろう。